初めての方へ

どこで前撮りをお願いしよう?と迷われている方へ

数ある写真屋さんのホームページの中から、当社のホームページをご覧いただき大変ありがとうございます。代表の一色(いっしき)です。
前撮り写真というのは、多くの方が一生に一度撮られるかどうかのもの。

ほとんどの方が
なにから始めたら良いの?
自分たちが本当に満足できる写真が撮れるのかな?
さらにはご家族や親戚も楽しんでもらえるフォトアルバムにするにはどうしたらいいの?
と迷われている方ばかりです。
あなたも同じ悩みや疑問があって、このページを見られていることだと思います。


このページは、前撮り撮影をご計画中のあなたに、

・お二人にとって最適な前撮りを行ってくれる写真スタジオの選び方
・料金のシステムの違い
・失敗しない前撮りのポイント


の情報をまとめたページです。

少しでもお二人やご家族の方が満足できる「前撮り撮影」の参考になれば幸いです。

そもそも前撮りってなに?


お客様のご要望によって変化し、
今はロケーションフォトを希望される方が
増えています。
30〜40年前は結婚式の記念写真って結婚式当日に撮影する方がほとんどでした。今でも当日撮りという形で残っていますが、ちょっと考えてみると、結婚式が始まって披露宴が終わるまで4時間しかない間に、写真撮りが入ってくると忙しい新郎新婦さんは、せっかく来てくれたゲストの方々や親族の方と会話する時間がさらに少なくなってしまいます。

そこで、別日にお二人のポーズ写真を撮影し、当日は少しでもゆっくり楽しんで頂ければと、「前撮り」という形が多くなってきました。さらに、お客様の中からせっかく撮るならたくさん撮りたいし、外でも撮りたいなどのご要望で、今主流となっているロケーションフォトが生まれました。
1.結婚式会場で撮影。2.大手写真スタジオのフォトプランを利用。3.個人の写真スタジオのフォトプランを利用

現在は前撮りの種類も様々です。

以前は結婚式会場提携の写真スタジオでの撮影がほとんどでした。最近では写真スタジオが衣装・ヘアメイク・写真をセットにしたフォトプランというものも増え、結婚式当日とは違った衣装を着られるなどの利点も多く、利用する方が増えてきています。

結婚式会場、写真スタジオによってシステムが様々

結婚式会場で前撮りをする場合
メリット:カメラマンが会場を熟知しており、オススメ定番ポイントで撮影が出来る!
デメリット:遠方のロケーションでは追加費用が発生する場合が多い

ほとんどが当日着る予定の衣装で撮影となります。当日担当する美容師さんのメイクリハーサルなども兼ねている場合が多いようです。一番の利点は、結婚式をするチャペルや神前会場での撮影が可能になること。会場を熟知しているカメラマンさんが、オススメ定番ポイントで撮影をしてくれます。マイナスポイントは、写真代から会場側に手数料を払うシステムになっているので、少し料金が高めになっています。会場内で十分撮影が可能なため遠方でのロケーションなどに追加料金が発生するところ多いようです。

大手写真スタジオフォトプランを利用する場合
メリット:価格帯が安く、スタジオが広い、衣装も充実している!
デメリット:オプション料金で思った以上に高額になることも・・・

一番のメリットは価格が安い!これに限ります。大手だけに今までにない価格帯を実現しており、スタジオ内も広くガーデンを備えている所もあります。衣装の数も豊富で、当日とは違った衣装を着ることができ、たくさん撮影して自分で選べるシステムになっています。その反面、打ち出しは写真一枚の価格で安いのですが、オプションで追加していくシステムをとっているので、写真の追加料、データ料、ロケーション料、アルバム料などなどは別途料金となっています。思った以上に高額になる場合もあるので注意。

個人の写真スタジオフォトプランを利用する場合
メリット:お客様の希望通りの撮影プランが実現しやすい!
デメリット:予約が取りづらい、専用スタジオがない場合も・・・

メリットは、会場や大手のスタジオでは出来ないサービスが叶う。例えば遠方ロケーションに行くことや、すべての衣装でロケーションをする、撮影当日雨天の場合延期も可能、データがセットになっているプランもあるなど、お二人の要望を叶えてもらえるところが多いです。

なんといっても写真が根っから好きな人が経営しているので写真にもこだわりがあり、カメラマンによって個性があります。スタジオ内での撮影を希望する場合は、個人のカメラマンなので専用スタジオを持っている場合と持っていない場合があるので確認した方が安全です。

料金的には、大手写真スタジオの衣装、アルバム、データをセットにした価格とほぼ同じぐらいになりますが、要望を叶えてくれる自由度は高いです。

欠点は、カメラマンが個人で経営しているので予約が取りづらい場合があります。春の3月末〜5月末、秋の9月中旬〜12月中旬までは写真業界の繁忙期なので問い合わせは早い方がいいでしょう。

他社との料金システムの比較

前撮りの料金も会社によって様々な料金システムがありますので、事前に確認しておきましょう。

失敗しない前撮りのポイント


一番大切なのは、大きなお金がかかることです。必ず撮影前にお見積もりを出してもらいましょう。納得した上で撮影を依頼することをお勧めします。

見積もり以外のオプション料金も重要です。撮影当日、急にニキビなどができる場合もあります。料金内で修正などをしてくれるのかも確認しておくと安心ですね。

可能であれば、一度撮影を担当するカメラマンにお会いしておくことも重要です。サンプルで見た写真と実際に撮影するカメラマンが違う可能性があります。

そして、お二人の要望を叶えてもらえるのかをしっかり確認してください。写真は、撮影するカメラマンや写真館によって雰囲気もテイストも様々です。だからこそ、いろいろな写真館を覗いてみてお2人の「好き」に合った写真を撮影してくれるトコロを見つけるのが一番の思い出を残せる事に繋がります。撮影した写真は、結婚式が終わってもずっと残っていくものです。今、この瞬間の思い出がたくさんつまった写真が撮影出来るように願ってます。

前撮りお役立ちコンテンツ

  • 気になる記事を発見!!
    ようやく、年末年始の作業が一段落ついてきました♪ 撮影のご依頼を頂いたみなさん、本当にありがとうございましたっ(>...
  • 自然な感じ
    『HPの写真みたいに自分たちも自然な感じになれるのかなぁ…』って、 前撮りを検討中の方によく言われます(^^) ...
  • 『一番大切なコト』って何?
    突然ですが、最近感じることをちょっと言葉にしてみようとキーを打ってます(^^) 料金だけがお客さんの為なのか… ...
一覧を見る
前撮りの料金で迷われてる方へ お客様の声
フォトグラファー

夫婦2人で撮影しています。
フォトグラファー:一色俊武、Shiori

詳しくはこちら

ブログはこちら

教えて!撮影のこと。
質問コーナー
前撮り日に雨が降ったら
延期できますか?
無料で延期OKです。
大切な撮影ですので
データはもらえるの?

前撮りデータとアルバムと
一緒にお渡しします。

その他のQ&Aも見る